住宅購入は地域を知ること|理想の注文住宅を建てるには不動産屋選びが重要

理想の注文住宅を建てるには不動産屋選びが重要

つみき

住宅購入は地域を知ること

家

住みたい街の特徴を知る

埼玉県にあるふじみ野市は、人口11万強の都心からも30キロ圏内の大変利便性の良い地域です。ふじみ野市のほぼ中央を東武東上線と川越街道が並行して通っています。また、北部には江戸時代から昭和初期にかけて川越と江戸を結ぶ舟運の水路であった、新河岸川が流れています。ふじみ野駅周辺は開発が進み超高層マンションが建ったり、それに伴いショッピングセンターやららぽーとなどのお店も充実しています。また地域周辺も開発・整備されきれいな街並みで環境も整っています。少子化が進む中、現在でも一部の小中学校は生徒・児童数が増えクラス数を増やしている学校もあります。都心や大宮方面へのアクセスも良く、生活重視の環境で選ぶならふじみ野市の分譲住宅です。

住宅探しで気を付けること

土地や環境を調べて希望にあったら実際に出かけて行って、自分の目で確かめることが大切です。分譲住宅であれば、周りにどのようなお店があるか、公園や病院、公共施設の充実など毎日の生活に欠かせない環境であるのかを確かめる必要があります。ふじみ野市も、駅前は賑わっていますが少し離れるとまだまだ畑や森などもある地域です。家族構成で判断して購入することをお勧めします。分譲住宅を売りにしている不動産屋さんも大手から地域に密着した不動産屋などありますので、それぞれの利点を利用して親身になってくれる不動産や担当者の人を見極めることも大事です。分譲住宅は一生の買い物ですので、年をとってからも暮らしやすいかなども考慮しておくのも必要なことです。