組み合わせ

メモリーズ グランド バハマ ビーチ & カジノ リゾート

法バハマカジノ – 59933

バハマと言えばカリブ海のビーチリゾートの人気があります。バハマのカジノリゾートはもともとアトランティス・パラダイス・アイランドカジノがありましたが、それに次いで新しいカジノリゾート地になったのが、BAHA MARです。総敷地面積はエーカーを超える広さで、カジノの施設だけでなく数多くのエンターテイメントを楽しめる施設も付帯しています。

この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています

航空券 レストラン 観光 はじめての方へ。 バハマ ホテル 観光 レストラン 航空券 ショッピング 航空券+ホテル クルーズ レンタカー 掲示板 航空会社 今日のトピックス ブログ アワード ヘルプセンター。 宿泊人数 —。

カリブ海のアトランティス・パラダイス・アイランド

世界は広い。こんな場所が実在しているなんて・・・。と思ってしまう程、地上の楽園が広がっているのが、中央アメリカ、カリブ海・バハマ諸島の首都ナッソーにある南国カジノリゾート施設「アトランティス・パラダイス・アイランドカジノリゾート 〜Atlantis Paradise Island Casino & Resort」。 名前の通り、古代ギリシャの伝説で、アメリカ大陸とアフリカ大陸の間にあったとされる王国「アトランティス」をイメージして作られたリゾートホテルです。 出典: アトランティス・パラダイス・アイランド - Wikipedia。 アイランド内には、グレードの違うホテルタワーがいくつかあります一番人気の高いのが「ビーチタワーテラス」。ショッピングやカジノで遊ぶ人に人気なのが、「コーラルタワー」。島内の中央分にある「ロイヤルタワー」。全室スイートの「ザ コーブ」。となっております。

統合型リゾート(IR:Integrated Resort)

人気の国・地域 韓国 マカオ シンガポール フィリピン アメリカ。 東アジア 韓国 マカオ。 東南アジア カンボジア シンガポール フィリピン ベトナム マレーシア ミャンマー ラオス。 中央・南アジア インド スリランカ ネパール カザフスタン トルクメニスタン。

入力エラーです。入力内容を確認ください

本稿では、統合型リゾート(IR:Integrated Resort)ビジネスの理解を深めていただくため、ゲーミング(カジノ)市場の中でも、特に長い歴史を持つ米国ネバダ州のゲーミング(カジノ)に係る法規制、規制当局の概要についてご説明いたします。 ネバダ州では、年にゲーミング(カジノ)が合法化されてから、ゲーミング(カジノ)産業を主産業としており、ネバダ州議会は、経済及び州民の福利向上のため、州の政策としてゲーミング(カジノ)産業を重視していくことを明示しています。ネバダ州法(Nevada Revised Statutes)では、ゲーミング(カジノ)産業の継続的成長のために社会的信頼が不可欠であるとしており、ゲーミング(カジノ)産業の透明性を維持するため、ゲーミング(カジノ)に係る法規制を整備し、規制当局による監視・管理の下、その運営を行っています。 ネバダ州では、ネバダ州法とゲーミング規則(Regulations of the Nevada Gaming Commission and State Gaming Control Board)において、カジノに係る諸規制を規定しています。ネバダ州法は州政府、ゲーミング規則はゲーミング委員会(Gaming Commission)によって制定されています。ネバダ州法では、ゲーミング(カジノ)産業全般について規定しており、カジノ事業に関わる民間事業者のライセンス取得や保持、カジノ関連税、カジノ関連不正のほか、競馬や宝くじについても規定しています。ゲーミング規則は、ネバダ州法に規定されている項目をより具体的に規定しており、ゲーミング(カジノ)事業の実施における実際の手続きや運用方法について規定しています。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。