組み合わせ

カジノシークレットの新スロット「DREAMS OF GOLD DELIGHT(ドリームズオブゴールドディライト)」を解説!

入金できないドリームズオブゴールドディライトスロット – 30454

そのスロット機種をリリースしているのが、Japan Technical Games(JTG)というゲームプロバイダです。この記事では、JTGのスロットについて、その特徴やオススメの機種か紹介します。 JTGは、年に香港を拠点に設立されたゲームプロバイダで、パチスロ風のスロットでオンラインカジノ業界にも参入をしてきました。ゲーム数自体はそれほど多くないものの、以下で紹介する 『Hawaiian Dream』 を筆頭に、日本人パチスロファン向けのゲームをいくつか配信しています。 ゲーム配信会社の中から 「Golden Hero Games」 をクリックします。Golden Hero Gamesは、JTGとタッグを組んでゲームを配信しているプロバイダです。 「Japan Technical Games」 という名前での検索はかけることができないので、注意してください。 上述のように、パチスロ風のスロットは、オンラインカジノにおいてほとんど配信されていません。ベラジョンカジノに限らず、どのオンラインカジノにおいても、基本的には、Hawaiian Dream、Battle Dwarf、Dreams Of Goldの3種類です。 また、年春から夏ごろにかけては、 『花魁ドリーム』 という新機種が導入されるとの情報もあります。そこで、JTGがリリースしているパチスロ風スロットゲームについて、その特徴を紹介していきます。

ドリームズ・オブ・ゴールド スロットのスペック

この機種は シリーズ第二弾 で、第一弾は『金蛙神:Dreams of Gold(旧名:ゴールデン・ドリーム)』という名称です。 まず、 後継機としてリリースされた『Delight』と『前作Dreams of Gold』の違いは何なのか? 最新作『金蛙神:Dreams of Gold Delight』のプレイ方法を交えて徹底解説していきます。 なお、前作の『金蛙神:Dreams of Gold(旧名:ゴールデン・ドリーム)』の遊び方を再確認したい方は以下の記事をご参考にしてください。 それでは、最新作『金蛙神:Dreams of Gold Delight』の遊び方を、前作との違いを交えてご紹介していきます。 BET額は $0。

日本人の為のオンラインカジノ【JOC】

通常、現在のオンラインスロットの多くは「5リール20ライン~25ライン」タイプの機種が多い中で、JTG社がリリースしているスロットゲームは基本的に「3リール5ライン」。ハワイアンドリームでも好評の「 リスピン機能 」を搭載し、新たにリリースされたのがこの「ドリームズ・オブ・ゴールド」。 変動率が中くらい Midiumボラティリティ の後継機「 ドリームズ・オブ・ゴールド ディライト 」がリリース! 全体テーマ的には中華風で、スロットの名称にも『金蛙神』というタイトルがついています。メインとなるのは「カエル」たち。金色のカエルは金運を司る為、 非常に縁起のいいテーマのオンラインスロット であるといえます。登場するシンボルは低配当シンボルが4種類、鯉や桃といった高配当シンボルが4種類。そして、「ドリームズ・オブ・ゴールド スロット」のボーナスシンボルとなる 「赤色の8」 と 「金色の8」 と、「ハワイアンドリーム」でもおなじみの 「RESPIN」 シンボルの合計11種類が登場します。 LOW:ベット額にマルチプライヤーが付与された賞金を獲得しやすい MED:40%の確率で赤8のフリースピンを獲得可能 HIGH:75%の確率でベット額の5倍どまりの賞金だが、金8のフリースピンやわずかに倍賞金を獲得しやすい。 赤色の8が3個揃うことで獲得できるのが 「Frog Rush(フロッグ・ラッシュ)」 。フリースピン中に上部のカエルが光り輝くと「継続」状態となり、8回のスピン後も続けて8回のフリースピンをプレイすることが出来ます。また、このFrog Rush中に3回以上15倍以上の配当、いわゆるBIGWINを獲得すると「Big Win Rush(ビッグ・ウィン・ラッシュ)」に昇格します。 金色の8が3個、もしくはFrog Rushからの昇格でプレイできるのが 「Big Win Rush(ビッグ・ウィン・ラッシュ) 」。こちらは1回転ごとに50%の確率でBIGWINが獲得できるモードとなっており、Frog Rushとは獲得賞金の期待値が段違いとなっています。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。