知識

ブラックジャックのカウンティング方法をマスターして堅実に攻略しよう

決済方法ブラックジャック必勝法 – 21026

こんにちは!Casimo編集長の笠原豪です。 今回は ヨーロッパでも人気の高いブラックジャックのルール や 勝率%上げるベーシックストラテジー について紹介していきます。

今回はオンラインカジノでも大人気のゲーム、ブラックジャックについてお話しましょう。

ブラックジャック(Blackjack)はトランプを使った、オンライン・ランドカジノ共に大変人気のある カジノの定番ゲーム です。ゲームはディーラー対プレイヤー形式で行われ、手札の合計がより21に近い方が勝つという、ルールはとても簡単ながらも、攻略法が多く存在する奥が深いゲームです。 ブラックジャックはディーラー対プレイヤー形式で行われ、 配られたカードの合計を相手よりも21を超えない範囲で21により近づけた方が勝ちとなるゲーム です。 一見、お得に見えますが、ディーラーがブラックジャックだった場合、自動的に負けが決まるため、最初に賭けた金額は没収されます。つまり、 インシュランスで勝ったとしても、最初の賭け額がプラマイゼロになり、さらにインシュランスの賭け金は戻ってこない ため、おすすめできません。さらにアップカード「A」の場合ブラックジャックになる確率が高いのはもちろんですが、それでも確率は13分の4(10、J、Q、K)です。

この冬は燃える!500回フリースピンキャンペーン実施中

オンラインカジノの場合は、メモを取っても注意されませんのでカウンティングが使えます。 ただし、通常のゲーム(コンピュータと対戦するタイプ)の場合は、カウンティングはほぼ効果がありません。 カウンティングはまだ配られていないカードを把握する攻略法です。 通常のカジノゲームの場合は、配られるカードがどこでリセットされているか分かりませんし、いくつのデッキが使われているかも定かではなく、カードをいくらカウンティングしてもあまり意味がありません。 レッドセブンカウント(Red Seven Count)とは、ハイローシステムを基軸に、赤の7を特殊な扱いとするカウンティング方法です。ベーシックなカウンティングに慣れて来たら挑戦したい、中級者への第一歩を踏み出すのに最適なシステムになります。

ベーシックストラテジー

トップページ カジノランキング カジノ一覧 レッツスタート カジノのルール カジノ必勝法。 トップページ > カジノ必勝法 > ブラックジャック必勝法。 ディーラーをバーストさせる もし、ディーラーが4、5、6のどれかを持っていたら、あなたがもう一枚ヒットしてもバーストしないソフトハンドでなければ、ヒットしないほうがよいでしょう。 これらのカードの場合は、プレイヤーとしてはよい状況で、ディーラーにバーストさせる大チャンスだからです。 実際、多くの場合でダブルダウンまたはスプリットしてディーラーがバーストした時に多く稼げるようにプレーしたいところです。 2。 数字の高いハードハンドはスタンドする もしハードハンドの17またはそれ以上の場合は、いつも必ずスタンドすべきです。バーストしてしまう確率がとても高いからです。 もしディーラーが絵札、またはAを持っている場合、あなたの17はそれほどよくもありませんが、ヒットするとバーストしてしまう可能性が高いため、この場合、ヒットはスタンドに比べて悪い選択肢になります。 ディーラーをバーストさせるか、引き分けで終えることを狙うのがよいでしょう。 3。 Aと8はいつも必ずスプリットし、10と6は絶対にスプリットしない Aは強力なカードです。しかし、2枚のAは12でしかありません。 Aは必ずスプリットし、2つのハンドで21を狙うべきです。 2枚の8は16になり、最悪のハンドです。しかし、スプリットして2つのハンドがそれぞれ18になれば、かなり強いハンドになります。 10はそれ自体はいいハンドですが、10が2枚で20の場合は、スプリットした場合よりもそのままスタンドしたほうがリスクが少ないです。 6をスプリットするのは、6はハンドとしては最悪のため、避けたほうがよいです。12としてスタートしたほうがよいです。 4。 インシュランスを使わない ディラーがAを持っている場合は、インシュランスをかけるかどうか聞かれます。 最初の賭け金の半分を追加で賭けるとインシュランス(保険)になります。もしディーラーがブラックジャックになると、このインシュランスは2倍になって帰ってきます。 その結果、ディーラーがブラックジャックの時にだけトントン(プラマイゼロ)ということになります。 しかし、インシュランスについてはこれ以上考えないほうがよいです。インシュランスはカジノの有利にしかならず、悪い選択になってしまうからです。 ブラックジャックのオッズ ブラックジャックで勝つためには、オッズを知らなくてはなりません。ブラックジャックで上手くプレーする人は、賭ける額を増減させたり、次にどのカードが来るかを予想することにより、オッズを上手くコントロールしています。 彼らは、デッキの中にどのカードがあり、またどのカードが既にプレーされたかという情報のみから予想します。 これがカードカウンティングと呼ばれるものです。 基本的なブラックジャックのハウスエッジ ブラックジャックの基本戦術を使った場合、マルチデッキでのブラックジャックのハウスエッジは0。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。