ランダム性

マカオの旅で泊まったCOD グランドハイアットをリポート。値段の割に結構満足度高かった♡

ランドグランドハイアットマカオカジノ – 12552

マカオはギラギラとネオンが輝くカジノの街で、今でも開発が進みより華やかな都市へと発展しています。正式名称は、中華人民共和国マカオ特別行政区、年にポルトガルから中国へ返還され、今や世界的に有名なカジノや世界遺産を持つ観光地です。以前は、中国の珠海市に接するマカオ半島と沖合に浮かんだタイパ島、コロアネ島からなる国でしたが、今はタイパとコロアネの間が埋め立てられコタイという地域が作られたため、大きな島になりました。マカオタワーやモンテの砦、セナド広場やマカオ博物館など他にも観光地がたくさんあります。また、レストラン、ショッピング、エンターテイメント、ウォーターパークが1つの巨大な統合型リゾート施設として建設されており、もはやカジノなしでも楽しめる所です。そんなマカオ旅行の拠点となるホテルは、どこにすれば良いのでしょうか。カジノ?観光?リゾート施設?目的は様々ですが、今回は、数多くあるマカオのホテルから厳選してオススメのホテルをご紹介します! マカオおすすめホテル 【マンダリン オリエンタル マカオ】 【シェラトン マカオホテル コタイセントラル】 【グランド ハイアット マカオ】 【コンラッド マカオ コタイ セントラル】 【ウィン パレス】 【JW マリオット ホテル マカオ】 【ザ ベネチアン マカオ リゾート ホテル】 【ホテル オークラ マカオ】 【フォー シーズンズ ホテル マカオ コタイ ストリップ】 【ホリデイイン マカオ コタイ セントラル】 【グランド リスボア マカオ】 【サンズ マカオ ホテル】 【プルマン ホテル 珠海】。

部屋も値段の割に豪華

そのため、日本人観光客からも人気が高く、フロントにも日本語が分かるスタッフがいることが多いので、初めてのマカオ旅行にこのホテルを選ぶ日本人観光客も多いようです。 同時に英語が堪能なスタッフも多くいます。 複数のホテルと雰囲気の異なる2つのカジノが併設する「シティ・オブ・ドリームズ」 その中でも「グランドハイアット・マカオホテル」の見どころは、シルク・ド・ソレイユなどを手掛けた監督による水上ショーが楽しめる事でしょう。 ライトアップされた幻想的な噴水の演出と70名上の技術者によるサーカスを融合させた圧巻の演出は世界的に有名で高い人気を誇っています。 他にもこのホテルではラウンジのパティスリーで買えるエッグタルトが絶品! 有名エッグタルト店のオーナーがグランドハイアットグループのパティスリーで修業していたということもあり、その味は有名店にも劣りません。 TOP マカオのカジノホテル グランドハイアット・マカオホテル。 ホテル概要 ホテルの特徴 カジノ情報 施設・サービス アクセス・地図。

カジノもショーもスイーツも充実の5つ星ホテル

ハイアットのゴールドパスポートに入っているので、香港の仕事の帰りにマカオによりました CODという、シティオブドリームスというカジノスペースがあるのですが、レストあり、バーあり、ショーあり、もちろんゲームはたくさんあるという場所です そのCODにはクラウン、ハードロックカフェ、グランドハイアットのホテル3軒が併設されており、とても便利な場所にあります カジノで遊ぶにはいいホテルですよ!夜中まで遊んでくたくたになっても、すぐに部屋に帰れます 広い部屋を希望したので、かなりゆっくり過ごせました アメニティーにはネスプレッソがあり、美味しいコーヒーが飲めます 夜景ももちろん楽しむことができます ぜひ、行ってみてください、楽しいですよ!!! Grand King Suiteに一泊しました。 部屋は、リビングはとても広く、ベッドルームはそんなでもないけど十分な広さでした。モダンだけどダークブラウンを基調としたインテリアで、誰かのおうちのように落ち着けました。他のこの地区のホテル同様に景観はダメです。 朝食のビュッフェはまでとゆっくりめでありがたく、また、種類が豊富なのは言うまでもありませんが、ワンタン麺があったのは珍しかったです。 空港、フェリーターミナルからもほど近いうえにシャトルバスもあるし、マカオ半島からは遠いですが、お向かいはヴェネチアンだし、十分楽しくすごせると思います。

ここに泊まるべき5の理由

何故カジノと言えばマカオなのか?その歴史は香港・マカオがそれぞれ植民地だった時代にまで遡ります。当時イギリスの植民地であった 香港では賭博が禁止 されていましたが、お隣マカオはポルトガルの植民地であったため、賭博が許可されていました。 コタイエリアはマカオの2つの離島・タイパ島とコロアネ島の間に出来た埋め立て地。以前はマカオ内の人口密度の高さを解消するために埋め立てられた住宅地でしたが、多くのカジノやリゾートホテルが建設された影響で、 現在は人気の観光地 になりました。 マカオのカジノ王 こと スタンレー・ホーが年に建設したカジノホテル です。 マカオのランドマーク的存在のホテルは高さmの52階建て! 蓮をイメージしたと言われる華やかなホテルの外観も印象的ですよね。 カジノフロアはホテルの下にある球体型の建物で、 4フロア全てがカジノフロア になっています。カジノ内では台のスロットマシンと卓のゲーミングテーブルを設置。 さらにカジノ内には「 スタンレーの星 」と呼ばれる 巨大ダイヤが展示 され、 カジノを利用しない人も訪れる程人気のエリア です!カジノでは、スロット・ルーレット・バカラ・ファンタン・ブラックジャック・ポーカーなどが楽しめますよ。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。